会議室

道南まなびフェス2021

学びが「ひと」を、「まち」を、未来へ繋ぐ

2021年
​12月5日
函館コミュニティプラザ
​Gスクエア

開催趣旨

学びは「ひと」と「まち」を豊かにできるか?

私たちはこの問いから「学びフェス」の活動をスタートしました。

学びを知り、体験し、楽しむことを通じ、一人ひとりの生き方や地域社会の未来について考える、そのきっかけづくりを目的としています。

 

社会、世界が大きく変わろうとしている今、私たちは何をどのように学んでいけばよいのか?

大人にとっても子どもにとっても、公にとっても民にとっても、永遠に答えが見つからない問いかけかもしれませんが、この問いに真剣かつ楽しく向き合うことで見えてくる何かがあると、私たちは信じています。

 

「道南まなびフェス」では、学校外での多様な学びを通じて、子どもたちおよび子どもに関わる大人たちが共に「生きる力」を育む場を道南から発信する、その思いを形にしていきます。年1回の大きなイベントだけではなく、学ぶ場を継続的に提供し、地域に貢献できる人材育成につなげていきます。

 

開催テーマとして、以下の4つを掲げています。

①自らが課題をみつけ、その問題解決への手段を探求する課題探求の場をつくる

②地域社会との関わりを通じて、地域の課題解決へ年代を超えた交流の場をつくる

③学校の科目ではない様々な体験を通じて、自分の興味・関心を深める場をつくる

④道南で私たちの活動に賛同いただける教育関係者のネットワークの場をつくる

​急激に変化が進み、価値観も変化していく時代を迎えるからこそ、目に見えない大切なものを大切にしていく、そんな人づくりを教育やまなびの視点から考えていきます。

通信教育
​未来の教室
ワークショップで若い人たち
セラピーセッション
​課題探求&課題解決
​オープニングセッション
 
 

開催内容

《日 時》2021年125日(日)10:0017:30 (開場9:30)

《会 場》函館コミュニティプラザ Gスクエア (函館市本町24番1号 シエスタハコダテ4階)

《参加費》無料(入場、参加とも)

《主 催》道南まなびフェス実行委員会 / 函館コミュニティプラザGスクエア

《共 催》一般社団法人いとのこ

《協 力》北海道新聞社

​《後 援》北海道渡島総合振興局/北海道教育庁渡島教育局/北斗市/北斗市教育委員会/七飯町/七飯町教育委員会/函館市PTA連合会/函館新聞社/函館商工会議所/一般社団法人函館青年会議所/FMいるか/NCV函館センター/中島町商店街振興組合/中島町仲通り商店街/

​《協 賛》函館市倫理法人会/金森商船株式会社/函館練成会/株式会社アクロクレイン/函館商工会議所/株式会社吉住/ファーストナレッジ株式会社/株式会社ブリッジプロダクション/

 

スポンサー企業

北海道新聞社.jpg
函館商工会議所.png
株式会社吉住2.png
金森赤レンガ倉庫 ロゴマーク.jpg
函館練成会.png
ファーストナレッジ (2).png
株式会社アクロクレイン.png
倫理法人会ロゴ.png
D-SHOOL.png